">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝渡船さんにて・・・

日曜日、行ってきました。串本!!

お世話になったのは芝渡船さん。今回は、経験豊富なYさんとSさんもご一緒頂きました。
お二人は南紀在住なんで、和歌山某所のローソンで合流し、いざ現地へ!

いつもは、渡船に乗っても、俺たちゃ何処で降りればいいだろ???って状態なんですが、安心して行くことができました。いざ渡磯してからも、ポイントを教えて頂き、いつもの「ココは何処やねん!?」も無しです(^-^)


そして、上がった磯はセシマ。

前に岩場があり、水道のような状態になっています。
そして、サラシ・・・・一面サラシ・・・・

しかしそのサラシを克服するノウハウは持ち合わせておりませんf^_^;)

とりあえず、重い目の仕掛けがいいであろうとの想像のもと、Bの浮きを選択!

ガン玉は段打ち!

少し遠目に仕掛け投入すると、あっと言う間に浮きは沈み見えなくなり、しばらくしてすぐ足元に浮き上がってきます。( ̄◇ ̄;) 流れもかなり早い! げげっ!! ヤバイ!!

どう責めるべきかわからない中、Sさん竿曲げてます! そして グレ!!
もちろんYさんも! グレ!

さすが!

その頃ぼくは、足元を波に洗われ、流されそうになったバッカンを守る代償として、膝したまで水没( ̄◇ ̄;)
水ビタしになったソックスを絞っておりましたf^_^;)

いやはや、冬に濡れたソックスをもう一度履くのは辛いものがありました( ̄◇ ̄;)

肝心の釣りのほうは、刺し餌は無くなるものの、サラシで揉みくちゃになってるであろう状態。もう少し潮が落ちつかないのかと思いながらつづけます。
今日はダメかもと弱気になりかけた頃、浮きがスーときえていきます。ん? アタリ?

半信半疑で合わせるとずっしりした手ごたえ!

よし! キタ〜!! ・・・・・ が、手前のシモリで・・・・・・・・・・・・f^_^;)
波を恐れて一段高いところから釣ってたんで、やっちまいました( T_T)

でも、グレは確実にいる!そう信じて続けます。

釣り開始から3〜4時間経過した頃でしょうか・・・・待望のヒット!!上がってきたのは30cmほどのグレでした。

後半戦に入り、なんとかサラシを攻略したいと浮きを2Bに変更しチャレンジします。
すると一投目から潮に引きずられるようにウキが消えます!

キタぁ〜! 重い!! これまでに比べ明らかに引きが強い!

竿を立てすぎるとシモリでやられるんで、寝かせ気味に耐えます。。ググッとくる締め込みを耐え、竿を持つ腕にを力を込めます。 そしてさらにググッ・・・・・・・おぉ〜・・・・・・・・お〜・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・スカっ!

キャ〜! 痛恨のハリ外れ!



そう釣り人は言います。逃した魚はデカイと・・・・・

でも、事実デカいのです! デカかったのです!! きっとデカいのです!!!

結局3時頃に納竿とし、のんびりと片付け。本日は終了となりました。



結果はグレ33cmまでを3枚。

バラしは針はずれ、ハリス切れ含め4回ほど。



またも、新たな課題を発見です。

①サラシ攻略法ーーー1号ぐらいの重りを使い、しっかり沈めてというのも試してみたかった。
②波注意 ーーー際のシモリを避けるためには前にでなければならないが、波足を洗われるというリスクが・・
シューズの場合はソックスまで完全に濡れるんで、とっても冷たいし、気持ち悪い。
③やり取り ーーーそれなりのサイズが掛かった時の竿さばきもk


これら課題はまた次回以降、克服に向けて修業です。



串本となると、帰りは4時間。。でも、それだけかけても行きたい場所です。

今回ご一緒して頂いた皆さん、ありがとうございました。

自分のことに必死で、じっくり攻め方を拝見することはできませんでしたが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
是非、またご一緒させて頂きたいとおもっています。(^-^)

次回はいつ行けるかは未定ですが、課題克服を目指して頑張ります!!




スポンサーサイト

日置の磯 平八(続)

さて、続きとなります。

上がった磯は、平八!ここも上がってみたいと思ってたところです。
もう一人田辺からこられてるという方が上がられました。

ポイントとしては、外側か、隣の磯との水道になる場所。

もう一人の方に聞くと外側でするといっております。
並んでもいいよと言ってくれてたんで、一旦はそこにしようかと荷物を置いたものの、好き勝手にしたいし水道側も気になったんで、そちらですることにしました。


さあ、準備!…………………ところがここからアクシデント

水を汲もうと水汲みバッカンを投入すると・・・ロープが外れ
・・・・・・さようならf^_^;)

やむなく、水汲みバッカンをお借りして、活かしバッカンにためておきます。。

で、仕掛け準備。
浮きをセットし、ハリスを結んでキュっと・・・・・・・プチっ

アレ? 失敗?


もう一回丁寧に・・・・・・キュ・・・・・・・・・プチっ・・・・・・・・・

アレアレ???

なんで?? 結びかた変えて、電車結びにしてみよう!


・・・・・・プチっ


ん?

道糸をそのままで、引っ張ると・・・・プチっ!



キャー( ̄◇ ̄;) 劣化して終わってる〜

痛んでる部分を捨てようと、スプールからドンドン道糸を外し、もう大丈夫だろうと試すと、とプチっ!

・・・・このリールの使用は断念、予備の波止で使ってた安物リールでいくことに決意。

巻いてるラインは、2.5号か3号だったか、いずれにせよ最悪の状況( T_T)


そんなこんなで、やっと釣りを開始。



しかけを投入すると、水面がざわついてます。イワシやら小魚が湧いている模様。
エサもありません。

結局、弁当船くるまで、コッパのみf^_^;)



風は右から左、潮も右から左。少し右手から流したかったんですが、フケテ厳しいんで正面から左側に流します。

今日は坊主なのかと、焦り始めた頃、竿までくるアタリ!

おおぉ〜! そりゃ! ググッ!! でかい! ブチっ! (>_<)



しばらくして、浮きがキレイに入るアタリ!

そりゃ〜! ググっ! 今度こそ!! スカっ! 痛恨の針外れ!


なんと下手くそなのだ・・・



次も手元まで伝わるアタリ!今度こそであがってきたのは35センチのグレ!


やったぁ〜!


よぉーし頑張るぞ〜




かっこいい竿さばきも練習だ〜!!




キタ〜 重い〜

竿を起こす・・・溜める・・・寝かしながら素早く巻く・・・・起こす・・・・溜める!

ひゃひゃっ!〜テレビ見たのといっしょや〜


浮いてきた! ナイスサイズ!

タモもって・・・・・・・・スカっ!! 外れたぁ〜(>_<)
うううっ〜イカん!


鈍臭すぎる・・・


一人でドタバタしてましたが、結局釣果は35センチ一枚に30センチ二枚
あとはコッパ多数にイワシ1匹

風が厳しく大変でしたが、楽しむことができました。

教訓は、道具の事前チェックは怠りなく!
突風で、ロッドケース飛んで行くこともあるので注意!
タモ入れはスムーズに!!


釣ったお魚さんは刺身と煮付けと塩焼きに!旨い!!
キレイな白子もあったんで、ポン酢で! 旨い!!
アラもすまし汁にして、これも旨い!

そろそろ寒グレシーズンも終盤戦・・・・次はいつ行けるかなぁ〜





現在の閲覧者数:



日置の磯 平八

さてさて、日置の磯に行ってきました。

な、なんと平日である! サラリーマンという立場上、土日以外で釣りにいけるなんてまずない。



眠い、疲れが・・・・そんなことは関係なし!このチャンスは逃してはいけない!


お世話になったのは三倉渡船さん。駐車場に到着したのは5過ぎぐらいでしたが、まだ誰もいません。
さすが平日!! 平日万歳!!

最終的には渡磯するのは7人でした。人数も少ないし、地元のおいちゃん達との会話も弾みます(^-^)

2012フィッシングショー大阪

2012年フィシングショー大阪

多くの釣り師、釣り師の方が行かれてると思います。
てことで、わたくしも行ってまいりました。

近いんで、お気楽に行くことは可能なんですが、駐車場にはいるまでが大変・・・

少し離れたところにも、駐車場はあるんで最初からそっち狙いなら楽勝なんですが、ピーク時は周辺駐車場もどこが空いてるのか、案内の警備員さんも混乱気味でございます。

いざ会場に入れば、すごい熱気!移動も大変です。



時間の都合で、終日会場にいることはできませんでしたが、松田 稔さんの講演は2回聞きました(笑)
2012020510.jpg

がまかつのブースでは、全ての磯竿が・・・・欲しい!!

実際に手にとってみると益々欲しくなって困るのであります。。

シマノブースでも同じ。。 おおっ~ やっぱコレ欲しい!!  の連発です。。




何はともあれ、1年に一度のイベント。楽しませて頂きました。

TVでおなじみの伊丹さん!  今井さん!  鬼才の松田稔さんに、シマノの平和卓也さん
たぶん・・・チヌの山本太郎さん?

釣りの世界では有名な方々も普通にいらっしゃいました。


そんな人達の話を聞くのもいい勉強になります!

メーカーの方々にラインの特徴、ウキの特徴なんかも聞けました(笑)



そして・・・・あわび本舗さん!

違う意味で、、意味のわからない、、、、気合を感じました!(アッパレ!!)
20120205135.jpg

さてさて、集まったカタログをじっくり見よう!!



フィッシングショーに行かれた皆さん

お疲れさまでした!



そしてメーカー、スタッフの皆さんお疲れさまでした。そして、ありがとうございました!



来年も是非また盛大にお願いいたしま~す!!







プロフィール

グッチRE

Author:グッチRE
さあ釣りシーズンもスタートですね。
今シーズンはどんな釣りができるのか?

限られた釣行にはなると思いますが、楽しみですね〜

最近は釣りに行けてないんで、くるまのことばかりですが、近々に出撃しよう!!

最新記事
訪問
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。