">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がまかつ

最近、釣りに行ってないので、ブログも放置ぎみでございます。

そして、釣りに行けないと、その欲求不満を道具の購入で解消することになるのです。
そこで、手を出すべきか出さざるべきか、とっても迷っている、がまかつについて。。

注:以下の内容が全て真実かどうかは知りませんので、あしからず

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

がまかつ!知る人ぞ知る釣り具メーカー

創業は1955年 創業者は藤井 繁克さん  このの字と創業の地である西脇市江の文字をとって蒲克釣本舗と命名したそうな。

もともとは釣り針からということで、どこの釣具店でもがまかつの釣り針は置いています。

がまかつは高い!とのイメージがありますが、これはイメージの問題。
他のメーカーでも高いものは高い!

ただ、定価からの値引き率が低いという点と、一番安いものでもそれなりの値段であるという点は間違いないでしょう。

まあ個人的には値引率はさほど気にしない。

通常販売が1割引きで7万2千の竿と、5割引きで7万5千で販売されている竿を比較して、定価15万5割引販売のものが必ずしも良いとは思わない。結局は通常販売価格がいくらかってことが全てだと思う。

もちろん通常一割引が、セール特価で5割引なんてなれば、お買い得感はすごいが、どこのメーカでも、それなりの価格帯のものは通常販売価格から極端なセール値引きは無いと思っている。

がまかつのスタイルは徹底してブランドイメージを守ること。そして、がまかつ製品のユーザの心をがっちり掴んで離さないこと。そしてそれが大手メーカに対抗する手段である。

例えば資本金はがまかつの5000万に対しシマノのは350億を越える。
ダイワ=グローブライドで41億

資金量なんかを考えれば、同じ戦略であるはずがない。開発や広告にかけることができるコストもおのずと違ってくるだろう。

例えば時計を例にしよう。機械式の高級有名ブランドと、平凡なクオーツ時計。
正確な時を刻むという目的だけであれば、平凡なクオーツ時計のほうが精度は高いかもしれない。
メンテナンスもはるかに楽である。

しかし、購入者は精度やメンテナンスが簡単という理由だけで、時計を選ぶわけではないのだ。

ここには当然、そのブランドを保有しているという満足感があり、それなりのお金を出さなければ手に入らないということも、必要となってくるのだ。

もし、がまかつが2〜3千円の万能竿を大量販売していたとしよう。ワゴンセールで八割引の文字。

もし、そうだったとしたら、人は何と言うだろうか?
がまかつねぇ〜 いい竿なんだけどねぇ〜 でも買わない! と言う人も多数いるのではないか?


そんなことを考えれば、やはりがまかつの釣竿はその性能はさておき、それ以外の部分でも釣り師の心を惹きつけるブランドとして確立されているのだ。

そのイメージを守るための販売戦略をとってきたのだ。
だからこそ、販売店に大幅な値引き販売をさせないようにし、ブランドイメージを守ってきたのだ。

誤解があってはいけないのでいっておく。値段に見合う性能面での良さがあるのだ。
多くのユーザーが言う! もう他のメーカーは使わないと・・・・
多くのユーザーが言う!ものが違うと・・・・・・・


これは紛れもない事実なのである。


そして、多くの釣り師にとって、特別なメーカー それががまかつなのである!



〜 完 〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上コラム風に仕上げてみました( ̄^ ̄)ゞ

あっ! 素人がえらそうに語るな!! なんてのはご容赦くださいf^_^;)
スポンサーサイト

ピトン

久し振りの道具編!

最近ピトンを購入しました。もちろん竿受けも!!どうせならいいものをとも思いながら、やっぱり、手を出したのは安いやつ・・・・。
まあ、まずはこのぐらいで行ってみよう。。

実際にこれまで使っていなかったわけで、それほど必要とも思わなかったものである。
今回購入に至ったのは、ロッド及びリール購入の前準備なのだ。

せっかくロッドやリールを購入しても、すぐキズだらけにというのはいただけない。
大事に使いたいんで・・・

竿、リール、ライフジャケット、ロッドケース。この4点を順次新調すべし。

第二弾は、サングラス、インナーウエア、ブーツ。

第三弾は、アウター

・・・・・30万はかかる

すべて揃うには相当じかんかかりますなぁ・・・・・( ̄◇ ̄;)

名人の教え

前回の釣行が2月の終わりごろだったんで、約1ヶ月ぶりの釣りにいってまいりました。

季節は春!  花粉の春!

花粉症のおいらには少々つらいものがありますが、出撃!!



寒グレは一旦終了ってことでチヌ狙いです。
もちろんふかせです。
もちろん、ふかせでチヌ釣ったことありません。

結果は・・・・・・・・・〇△##☆     まぁ結果なんざどうでもいいではないですか~!!



今回は地元のKさんにご一緒頂き、白浜へ!
まずは、白浜周辺の地磯にご案内頂き、ポイントや特徴なんかも教えて頂きました。

本日の釣り場も、Kさんにご案内頂き、白浜の某所へ


この場所は、波止ではなく、かといって本格的な磯でもなくという場所で大阪人の我々にとっては穴場といった感じの場所でした。



釣りのほうはというと、干潮時ということもありノンビリとスタート


~~     中略    ~~


ゆっくりと時間が過ぎていきます。



と、そこへ現れたのはF川氏!   師匠です!!!
しばし談笑

わたくしは初めてお会いしましたがとっても面白い方です。  



同行のNさん、仕掛けの入れ方、攻めかた等を師匠から教わっています。
竿さばきも教えてもらってます。


今回の釣りでまた教わりました!




そう!釣りでの出会いは魚だけではないのです!


いろんな人との出会いもあるのです!!



そして、名人の教えは『上達したければ狂いなさい!』
ご本人の行動力も、まさに狂っている!!



いや〜今日お会いした皆さんとご一緒に、お魚さんに会いに行くことを楽しみにしております!!!
















































プロフィール

グッチRE

Author:グッチRE
さあ釣りシーズンもスタートですね。
今シーズンはどんな釣りができるのか?

限られた釣行にはなると思いますが、楽しみですね〜

最近は釣りに行けてないんで、くるまのことばかりですが、近々に出撃しよう!!

最新記事
訪問
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。