">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続) 第一精工 高速リサイクラー

先日購入した高速リサイクラー 使ってみました。

いい! これはいい!!

まず、空のスプールに巻き取り。もう楽勝すぎて笑ってしまったd(^_^o)

片手は空いてるんで、ズレないようにちょっと手を添えるだけであっという間に完了。

続いてさらに別の空スプールに巻き取り。 今度は、先ほど巻いたやつにドライバーを突っ込んで片手でそれを持ち、クルンクルンと巻き取り。もとのほうは親指で少しテンションをかけておけば、これまた一瞬で完了。

最後に、巻き取ったやつをリサイクラーにセットして今度はリールで巻き取り。

リサイクラー側でテンションの強さは調整できますから、簡単にかっちりと巻きことができます。

こりゃ間違いなく買って正解!!


潮抜きも簡単にできるし、ぬるま湯に少し付けておけば、巻ぐせも取れ
少しぐらいなら強度にも影響はないでしょう


さて、前後入れ替えで道糸も新品と同じ。気持ちいい(^O^)

後は前回のリベンジを果たすのみだ!!
スポンサーサイト

高速リサイクラー&浮きパラ

今回の道具は、こちら高速リサイクラ―です。
2013011410590000.jpg

リールのライン巻きはスプールに棒を突っ込んで、足の親指で挟み、リールは竿にセットし一個だけガイドを通す。
でもって、雑巾なんぞで多少テンションをかけなから巻く。

まあできないことはないし、比較的に簡単である。しかし、リールに巻いてるラインを空スプールに戻すのはとても面倒なのである。
なぜ戻すのか?
一つは単純に、号数を変更したいとき。もうひとつはラインの最初と最後を替えたいときである。

前後を替えるためには、空スプールに巻き取り、さらに別のスプールに移し、その上でリールにもどす。

こいつはかなり面倒である。
巻きはじめの部分は普通は使われていないので劣化していない、入れ替えはとても有効なのだ。

てことで、つい衝動的に買ってしまった。


PEラインなんかは、潮抜きもしやすくなくなるハズだ(投げでしか使ってないけど)





次に浮きパラ。
2013011411000000(2).jpg


浮きを流したときのレスキュー用です。距離か遠くなると、回収は難しくなる。

タモが届くなら迷わずタモで救うべし!
で、届かないと判断したら、ソッコーで浮きパラ出動です。

速パラフックというやつがついてて、接続も超簡単!!

そんなに出番は多くないということで、購入はためらっていたが、とうとう買ってしまった・・・・

今まではタモが届かない時点で回収は断念していたが、今後は回収率も上がるだろう…いや上がってもらわないと困る

せっかくウキパラも購入したんで、おまけに浮きも購入しちゃった(汗)

今まで使ったことがないけど、釣武者の鬼馬ウキ

良く使ってるトーナメントゼクトよりちょっと高いのねぇ~

松田ウキの遠投向きってのも同じような値段でありましたなぁ~




うむむぅ~  また余計な出費をしてしまった・・・・・

日置 平八 本年度釣り始め!

今年の釣り始めは日置。

5時半頃現地到着しましたが結構人が多い。どこの磯に上がれるか楽しでございます。


今回メンバーは3人
奈良のNさんとウネオ君です。

奈良のNさんが船頭さんと話をして、平八にあがることになりました。
水温が下がって、食いが渋くなってるとのことでしたがそこは平八!大丈夫だろうと信じて・・・・・


しかし結果は乾杯! いや 完敗 〜 (T . T)




風も弱く、うねりもなく、天気は最高でした。

先端部分には名釣会のロゴ入り サンラインスタイルの人が陣取っています。
その場所がおそらくベストポイントですが、波が上がってくる場所になります。ウネリや風がキツイとまず手に負えない場所に見えます。

おいらはその人より少し高場で竿を出します。
無題2
名釣会さんはA付近をねらってました。私はB付近で!!

A付近はこんな感じです。
2013011214590000.jpg

風が強く潮が満ちてくると・・・

無題





名釣会の◯◯さん(たまたま同磯になっただけですが)に親切にポイントも教えていただきました。

奈良Nさんとウネオ君は船着側で竿を出すとのことでした。





で、釣り始めるものの、当て潮・・・・

仕掛けを投入すると、あっと言う間にキワまで戻ってきます。
エサは、瞬殺(^^;;

イワシなのかサバなのか?撒き餌をすると大群が・・・さらにチョウチョウ魚・・・サンノジ君もいる模様

仕掛け投入、浮きモゾモゾ、餌なし・・・この繰り返し。


少し左側(先端側)に仕掛けを入れると、先端付近に流れます。
名釣会さんは、流してもらってもいいよ〜と言ってくれてますが、流石にガンガン流すわけには行きません。

タナを替え、ガン玉を替え、針を替え・・・仕掛け投入、回収、サシ餌は跡形もなしという状況が続きます。

一度だけ一気に浮きが消し込み・・・サンノジ君



2時半頃、もう終了間際にエサを撒きまくってると、キレイに浮きが入り、合わせると手応えが・・・・
一瞬で、なんと高切れ・・・無情にも切れたウキが水面に漂よいます。

これで終了! タモでなんとか浮きは回収し撤収〜



ウネオ君はキッチリ、グレ2枚の釣果
新人らしからぬ高成績を継続中です。


さてさて、今回はまったく???
どういう手が打てるのか?
どの場所が狙い目なのか?

な〜んにもわからない一日となりましたf^_^;)



さて、次回は!

絶対にリベンジしてやる 〜 !!!



リールメンテナンス シマノ エアノスC3000

今回はリールのメンテナンス

シマノ エアノスC3000をやっちゃいましょう!!

このクラスのリールなら、おいらレベルでも分解しても大丈夫なのである。

順番にネジをはずして、バラバラにならないように・・・・・
一応きれいに並べましょう!!


2013010611050000.jpg

こんな感じでございます。

クラッチ?の部分は危険な気がするので分解はしません(笑)
この部品は、逆転しないようにロックする部品ね。こいつがストッパーになるんで、内側にオイルなんぞ吹き付けちゃうとアウトぉ~ ストップが効かなくなってハンドルはどちらににもクルンクルン


で、マスターギアをとっちゃうと!
じゃじゃーん!!

2013010611050001.jpg

ううっ・・・・・・・・・・・汚い
ラジコン用のモリブデングリスを使ったのがいけない・・・・・・


てなわけで、汚いグリスを一度きれいに落としてからキレイにしてあげましょう!!

せっせとフキフキ♪♪

キレイにしてから、ダイワさんのメンテオイルとグリスを使います。
どこが、オイルでどこがグリスか??  わかりませ~ん(笑)  まっそこは適当で・・・



2013010611420000.jpg

はいよ!! キレイになったでしょ!?


あとはマスターギアをセットして、ひょいひょいっと!

2013010611400000.jpg

でも、なんかマスターギアをセットするとき△マークと下のギアのチョボを一直線にしないといけない??

しかし、気づいたときにはもうすべての作業が終わったあとなのだ・・・・

ん~どんな問題があるのか知らないが、とっても快適に回転するようになった。。

てことで、もう一回バラすのは面倒なんで、とりあえずこのまま行こう!!

次回バラす時にきっちりと確認いたします



さて、次回の実釣はいつになるかね~



















プロフィール

グッチRE

Author:グッチRE
さあ釣りシーズンもスタートですね。
今シーズンはどんな釣りができるのか?

限られた釣行にはなると思いますが、楽しみですね〜

最近は釣りに行けてないんで、くるまのことばかりですが、近々に出撃しよう!!

最新記事
訪問
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。