">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッドケース

さてさて、今回はロッドケースについて。

釣りを始めた頃は、竿が入ればなんでも良しってことで、2000円ぐらいのものソフトタイプのロッドケースを使っておりました。で、磯釣りを始めてもその時からの名残か、2000円ぐらいのセミハードのロッドケースを愛用。

・・・・何と数回の使用で、ショルダーベルトが切れるというお粗末さでございました。

しかし!貧乏人の悲しいさが、たった数回の使用で買い換えるという発想はありません。
タコ糸、アロンアルファ、皮革用ボンド等々を駆使し繋ぎあわせ、無理やり使用しておりました。


何とかそれで耐え忍んでいましたが、前回のに磯磯釣行で再切断・・・・・
もう修復する気力がありません。


となると、新規購入です!



さあどうする⁈

またまた安物に手をだすのか⁈

今度はしっかりとしたものにするのか⁈



渡船に乗るとシマノ、ダイワ、がまかつといったメーカーものを持っているひとが大半。

バッカンやクーラーも同様。

つまりは、自分のものの見分けがつきにくいという問題がある。


その点、無名の安物ロッドケースは、誰も持っていない!!
間違えるなんてあり得ない!


これは結構悩ましい問題である。



おいらのロッドケースは、オリジナルで段差収納対応にし、マジックテープでピトン用の止めを作成。
仕切りも取りつけしようかと思っていたところであった・・・・
使い勝手という点では不自由したということはない。


しかし・・・・・やはり、かっこいいものが欲しい!

それなりに使い勝手もいいのであろう。



シマノの新製品、リミティッドプロはカッコイイ! しかし、2万を越すしろものである!(◎_◎;)

ここにきて成形タイプのロッドケースもいいんではと思うようになってきた。

がまかつからスリムタイプの成形のロッドケースが出ている。

シマノからも出ている。

ともに2万程の価格(ーー;)



ロッドケースに2万・・・・・・・・。。



かなり勇気がいるぞこりゃ・・・・・



次回の磯への釣行までには購入したいが、なかなか決断ができない。


さてさて、どうしたものか・・・・・(>_<)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アレコレ考えているうちに、破損ロッドケースを修復してしまった^^;
再度タコ糸とボンドで繋ぎあわせ!

これで耐えれるのかどうかは不明だが・・・・

もう少しロッドケースの購入は考えよう(ーー;)
プロフィール

グッチRE

Author:グッチRE
さあ釣りシーズンもスタートですね。
今シーズンはどんな釣りができるのか?

限られた釣行にはなると思いますが、楽しみですね〜

最近は釣りに行けてないんで、くるまのことばかりですが、近々に出撃しよう!!

最新記事
訪問
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。