">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レヴォーグ

もう4月ですね〜
我が愛車のレガシーくんの車検も完了しました。

少し前までは、特に車を買換えようという気もなく、まあ次に買うとしたらインプレッサぐらいかなぁ・・・ぐらいに思っておりました。

車庫の都合で、ワンボックスはダメ、SUVももちろんダメ。
セダンは・・・釣りを考えると、ちと都合が悪い。

そうなると、やっぱりワゴンとなりますが、国産ワゴン市場はどんどん縮小し、いいなぁ~と思える車も特になかったのです。

そんな時に登場したのが、レヴォーグ!!



反応してしまいました。^_^;

1.6ターボと、2.0ターボというラインナップです。
一応スポーツツアラーという位置づけで、ワゴンでありながら、スポーツ指向の強い位置づけになっております。

111download
こちらの画像は1.6のGTのほうです。
GT-Sとほとんど違いはありませんが、アルミホイールなのにホイールキャップがついてます。
タイヤサイズは17インチ
ヘッドライトも確かLEDはGT-Sのほうだけだったと思います。

2.0L 300馬力は魅力的ではありますが……無理



販売は5月頃??・・・発売されていない・・・つまり試乗もできない・・・にもかかわらず先行注文も好調なようです。
一部の人に愛され、一部の人にバカにされ・・・   スバルもなかなか面白いメーカーであります。


価格は・・・・高い!!
1.6GTSでも、乗り出し価格は350万前後

いやはや、車も高くなったものです。おいそれとは手を出せない価格です。



で、さんざん迷いましたが・・・・



とうとう注文しちゃいました・・・・




だって、どう考えても今の車も限界です(泣)今後、整備にかかるコストを考えると・・・・
そりゃ、新車購入のほうがはるかにコストはかかりますが、今の車を後10年乗るか?と言われると
無理でしょう。どうせどこかで買換えしかないわけです。



と、無理やり自分を正当化し、サインしてきました(汗)


アイサイトVer3  心強いみかたです!
燃費もハイブリットには遠く及ばないが、今の車とは比較にならないぐらいいいはず。
ガソリンはレギュラーでOK  これも今はハイオク仕様なんで嬉しい部分です。
サイズ的にも、何とかマンションの機械式駐車場に入る

しかしまあ15年もたてば、車も変わるもんですね。びっくりです(笑)
ナビも今まで利用経験なし…

ナビなんぞに頼らなくとも、何ら困ることはない!!と強がっておりました。
今回はまあせっかくだし付けておこうと思ったものの、何がなにやらまったくわかりません。

DOPにするぐらいなら、外販のほうが安くつくが、バックカメラは付けておいたほうがいい?
ビルトインのほうがやっぱりいい?
SDナビってあんまり音はよくないんで、ダイアトーンにするべき?

予算のことがなければ、どんどんいっちゃいますけど、そうもいかないんで悩ましいものです。


試乗もせず、スバルでは避けるべきと言われるA型になるわけですが、信じてます。
スバルさん期待を裏切らないでください。


ディーラの担当の○○さん、色々言いましたがよろしく御願いします


納車はまだまだ先になりますが、楽しみにしております。

車検

我が愛車も車検の時期となりました。
あれやこれやで15年・・・・長い間お世話になっております。
画像002


そろそろ買い替えの時期かと思いつつ、新車を見にいったついでにディーラに車検の見積もりを依頼すると・・・・



な・・・・なんと!!33万円!!

ふ・・ふざけるな〜!!  買い換えを勧めたいのもわかる!  そりゃ33万なんて言われれば、買い換え意欲もわくでしょう。。   しかし! わたしゃ納得できん!!

安全に、そして予防的処置ということで、車検を通すことだけが目的ではないこともわかる。
命をのせているのだ!だからこそしっかりとメンテが必要なんだってこともわかる。


真摯に顧客と向き合い、対応してくれているなら、文句をいうつもりもない。。。
天に誓って嘘偽りのない説明をしているというなら、それでよい!
しかし今回そうとは思えないのである。
誤魔化してやろうという意図を感じるからである。


さて今回、高額になっているのは、オイル漏れが一番の要素である。

2年前の車検時にも、オイル漏れってことで、7万ぐらいかかった気がする。
その後も漏れはおさまらず、1万ぐらいでどこかのシールだかパッキンを交換した。それでもおさまらず、たいした漏れでもないし放置していた。

で今回の車検。当然だが工賃がべらぼうに高い!
オイル滲み対応、これだけで9万ぐらいかかってしまいます。
それに各種オイル交換にブレーキパッド、バッテリー交換等を含めると驚愕の費用となるわけです。
(エアコン消臭加工・EG燃焼室洗浄・撥水ポリマー洗浄等々も盛ってくれてます)

こちらとしては、今、新車の先行予約するしか選択肢がないというのは辛い。
できれば、試乗もおこなったうえで判断したい。どんな車でも新型のバリバリのものは、トラブルのリスクも高い。
であれば、もう少しだけ、今の車で頑張って、落ち着いてから乗り換えってことも考えとしてある。



どうしても、このオイル漏れ(滲み)を修理しないと車検は通らないのか?

担当営業のあんちゃんは、

(乗り続けるなら・・・このままでは無理です!)
「は? 乗り続けるなら?  じゃあ、車検が通らんということじゃないの?」

(○○○を注文し、納車までのあいだ乗るということなら、なんとか・・・)
「ほほぉ〜  注文?? なるほど・・・このままでも車検は通せるってことやな・・・」

(いや、それはちょっと・・・)

「もう一回きくけど、これだけはどうしてもかかるってことか?」

(・・・・・はい      )


この営業は話にならんな・・・

こっちは、本気で買い換えも検討しているのである。今車検を通すのはもったいない。ここを強くアピールしたい気持ちはよくわかる。

しかし、営業が信頼を失ってどうする!
もう少し、きっちりと説明してやろうという気はないのか?

少なくとも今の状況で、エアコン消臭加工はいらんやろ!!  撥水ポリマー洗車?  いらんわいそんなもん!



で、某GSに見積もりをお願いしました。

お値段は、なんと9万3千円!!

オイル漏れの箇所も見せてくれました。
どこが原因かの特定が難しく、一か所対応してもおさまるかどうかはわからないとのこと。
とりあえずタペットパッキンの交換で様子をみたらどうか?
このぐらいであれば車検は通せるし、近々に買い替えを検討しているなら大丈夫とのこと。

ブレーキパットの残は2mm これはギリギリの状態 一般的には1mm5千Kmぐらいが目安で、今の走行距離のペースだと大丈夫だと思うが・・・・との説明

後、××のオイルは交換しておいたほうがよい・・・等 説明していただきました。


とりあえず車検が通れば良いでは困る。だが、買い換えるかどうかの微妙な判断をするタイミングなのである。だからこそきっちりと説明をすべきではないのか?

買い替えで納車までの間乗るだけならOK、だが乗り続けるならNG その理屈は車検が通る通らないには関係のないことで、このまま車検を通した後のリスクの話ではないか!

ディーラのほうが安心なのかもしれないが、車検で20万以上の差ですよ!
こっちの状況がわかっていながら余計なものを見積もりにしれっと入れて、どういうつもりなのか

車としては、このメーカーは好きだし、発表されている新型も気にいってる。
しかし、このままお付き合いすることにおおいに引っかかってしまう。


まだどうするかは決めきれていないが、ホント悩ましいことです。。。(-_-メ)

海での事故

GWも終盤、皆様いかがお過ごしでしょうか?
釣りを楽しまれてる方も大勢いらっしゃると思います。

そこで今日は、あらためて、注意喚起ということで海上保安庁の統計資料をご紹介します。

釣り中の事故発生状況
image_20130505124416.jpg


当然かもしれませんが、海中転落が圧倒的に多くなっています。

事故発生件数そのものも、遊泳中の事故より少し少ないぐらいで、かなりの件数にのぼっている。

死亡者数はというと・・・・

image_20130505124801.jpg

年間で100人近くです。




発生場所はどうなってるか?

image_20130505125302.jpg

事故そのものは、防波堤が多くなっていますが、磯での死亡数がやはり多い・・・

統計をどう読むかですが、ライフジャケット非着用での磯での生存者数がやはり少なくなっている。
波止の約300人に対して60人ほど

もちろんこれは、波止ならライフジャケットがなくてもいいや・・・とはならない。


非着用での死亡・行方不明は防波堤、磯、岸壁でそれぞれ、281人、226人、171人
一方着用者の死亡・行方不明は、14人、88人、6人


万一の時に助かる可能性は、圧倒的にライジャケを着用が高くなっている。
ただ、ライフジャケット着用してても、残念なことになっている件数もかなり多い。




年間の交通事故での死亡者数が4000人ほどだったとおもうが、それに対して釣りでの死亡者数が約100人。
これを多いと思うのか少ないと思うのか?

これは海上保安庁の統計なんで、川や湖なんかは別。

警察庁の発表によると、平成23年度の水難での死亡者・行方不明者数は795人にものぼる。うち、魚とり釣りが226人となっている。
image_20130505133349.jpg


こういった事実を踏まえ、本当に事故には注意して、釣りを楽しみましょう。

決して無理をしない。

そして、それは、釣り場でだけではなく、その道中も。


そして、ライフジャケットは必ず着用しましょう。そしてそして、ライフジャケットを着用しているから安全というわけではないことをしっかりと、肝に命じておきましょう。



というわけで、今回は少しまじめなお話でした。

引越しは??

さてさて、大晦日・・・・

それは全然関係ございませんが、ブログ引越ししてみました。
Googleでやってたんですが、どうも使い勝手が・・・


で、こちらに。。


しかし、前ブログのインポートがうまくいかなf^_^;)

まっいいか、 ということで、よろしくお願いいたします。




プロフィール

グッチRE

Author:グッチRE
さあ釣りシーズンもスタートですね。
今シーズンはどんな釣りができるのか?

限られた釣行にはなると思いますが、楽しみですね〜

最近は釣りに行けてないんで、くるまのことばかりですが、近々に出撃しよう!!

最新記事
訪問
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。