">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014フィッシングショー

2014年 フィッシングショー 開幕しましたね〜
全国的に天候は大荒れ、大阪でも昨夜は珍しく雪でした。今日は雨に変わってますが、高速道路も各地で通行止めとなっているもようです。

さて、わたくしは・・・・一応行ってまいりました(^o^)

さすがに車を回避した人も多かったのか、いつもなら
駐車場へ向かう車列が長くつながっているのですが、今日はスイスイ。建物内の駐車場は満車でしたが、すぐ近くの臨時駐車場へGOです。

中に入ると・・・・人が多い^^;
毎年のことですが、多すぎる!

シマノのブースでリールをクルクル、ファイヤブラッドをさわってニコニコ^o^
江頭さんがちょうどいたんで少し話をしましたが、同じ1.2号でもプロテックより強いです。
欲しい・・・・とても欲しい!

がまかつブースではグレ競技を振ってみました。フムフム

今はまだ買えない(>_<) でも、もし買うならシマノ派のわたくはファイヤブラッドです。マジでカッコいい!!
リールはハイパーフォースのGがいい! 今持ってるのはハイギアですが、巻き上げの軽さが全く違います。
これはアリだわ(o_o)

しばしウロウロしてましたが、トラブル発生!! 6号館Aの出入口のシャッターがおりてしまいました(O_O)
火災報知器の誤作動? 事情はわかりませんが、大混雑になっております。シャッターがしまっちゃってんるんで、その横の狭い通路から出入りするしかない状態でした。

松田 稔さんの講演を聞こうかとも思いましたが、一通り回ったところで撤収です。
そのまま入院していたリールのお迎えにブンブンへ!

ハイパーフォース君、約4週間ぶりに帰ってきました。
交換したベアリングは5コ なんか全然大丈夫そうですが・・・
201402081543425e7.jpg


まあこれで、ひと安心(^-^)


しかし、この帰ってきたベアリングもったいないなぁ〜 古いリールの劣化ベアリングや、プラ部品よりよっぽどいいんじゃないの??
波止用のエアノス09には何と2個しかベアリングが入っていない・・・
一箇所簡単にベアリングにできる箇所があるんで3コ仕様にできる!
サイズを確認すると・・帰ってきたベアリングのうち2個が使える!

てことで、交換しちゃいました(^-^)




ほほほ・・・・・(^-^) 快適やんo(^▽^)o


後は、発注済みの穂先の入荷待です。

三重 新鹿の岩本渡船





出撃してきました‼︎
今回は初の紀東方面!三重の新鹿です! 釣果情報見てても紀東方面はデカいのがあがります。
行きたいと思いつつ遠いという先入観があり、なかなか行けませんでした。

いよいよって感じです 。

今回のルートは奈良経由で169号線を使ってひたすら一般道!
単純距離だと実は串本より短いんです(^^)

深夜の1時半に出発し、奈良のNさん宅を経由して順調に走ります。169号線に入ると、全く車がいない^^;
山・・・山・・・・とにかく山

2時間以上走って、もうすぐと言うところで・・・・前方で車列
「時間通行止めで5時までストップです〜」





まじかぁ〜 !(◎_◎;) 出船は6時10分ごろ、間に合うのか???

ジタバタしてもどうにもならんので、待ってると、突然車が動き始めました。
「おおっ!ミラクル!! まだ5時になってないのに動き出した!!」 てことで、無事出船には間に合いました。

今回あがった磯は、折戸の鼻。 またこれまで行ったことのある磯と雰囲気が全然違っています。


さて、やるぞぉ!とロッド準備を始めたその瞬間、悪夢が・・・・・・



ぎゃあ〜 お お 折れたぁ!(◎_◎;)
20140201222303b14.jpg



泣いていいですか(T_T)



ガイドがバラバラにならないように、とりあえず道糸で結んでおきました(T_T)





というわけで、今回使用のロッドとリールは久しぶりのダイワペアです
20140201225417728.jpg


今回のタックル

道糸、1.75号 ハリス2号 針は7号
浮きはBで、ガン玉はG3とG4を段うち、さらにハリコミ小次郎を使います。
タナは4ヒロからスタート

基本は2ヒロからスタートしてたんですが、ここは深めから足元狙いです。

開始すると浮力は多めに残してるつもりなのに、沈む・・・・刺し餌は残る
ん〜 最近はこのパターン
棚を変え色々な場所から探って見るものの、ダメ。
でも、魚の気配を感じるのです。なんとなくですが^^;

時折刺し餌がボロボロになってるんで、何かが起こっている・・・

しばらくして、その時はやってきました。

ちいさなサラシの外側おいたウキが沈みます。なんか沈み方が違う・・・・半信半疑で合わすと

ガツン!!



よしゃぁ〜 来たぞぉ〜 なかなかの手応え




主導権は渡しません! 糸は出しません! 竿を華麗にコントロール!!(している気分)
根に入られると終わりなんで、早く浮かせたい! もうすぐというところで、グイグイと強い締め込み(汗)

今日の竿は1.75号 強気で行きます!!


そして、見えた! いいサイズ!


今までに釣ったことがあるグレとは明らかに違う迫力!


40以上はあります^o^ 大満足!!

控えが多かった大島磯! いい働きをしてくれました。






しかし、その後が続きません。 というか、結構満足しちゃってます^^;




終了間際に、なんとかもう一枚釣り上げて、本日は終了^^;


釣り座の右側はこんな感じで、写真では分かりませんが、5mタモだと届きません
一匹目は満潮近くだったんギリセーフ、2匹目はズリ上げてからタモに入れました。
20140202100950fd3.jpg



帰りの船から
20140202101639c01.jpg





港でサイズを図ってみました。
2014020210210356a.jpg

自己最高の46cm!

岩本渡船さん、氷もくれて、ドリンクもくれて。
渡船屋のお母さんは、全員が帰るまで港に残って、私たちはモタモタしてたんで最後だったんですがニッコリ手を振ってくれてました。(^^) やさしいなぁ〜

また行きたい場所の一つとなりました。






そして、エースのプロテックは病院送り決定。同僚のリールはすでに入院中ですから、シマノペアはこれで今期絶望。
ウキパラもロストしちゃいました。これまで一回も未使用せずのままさようなら〜

しかし、今回は人生初の三重での磯! 結果は2枚と、経験不足を露呈しましたが、よかった×2 (笑)

2014年釣り初め 須江 芝渡船

2014年の釣り初めは串本です。

串本大島の須江、芝渡船さんにお世話になりました。
予想通りというか、多くの人・・・

磯数も多く、もうどこが何という磯かわかりません

どこでもいいやって思ってましたが、磯に上がったのは最後から2番目か3番目(^^;;時間は7時ぐらいになってました。
あがった磯は、たぶんナギサキ・・・たぶんです(^_^;)

20140113123655f5b.jpg

少し低い位置から竿を出しました。

寒くもなく気持ちいい〜!!




しかし、まったく潮が動きません・・・・
餌取りはネンブツダイに青アジ?

まったくダメ…………

なすすべ無し…………


途中で磯替わりする?って船頭さんが聞いてくれましたが、面倒だったんでそのまま粘りましたが、釣れる気がしません。
昨日までは絶好調だったみたいなのに(ーー;)

お昼を過ぎてから少し潮が動き始めました、ゆっくりとした反応が浮きにあり、竿を起こすと待望の手応え!
小ぶりなやつでしたが、磯際でなかなかの引きをあじあわせてくれました。

今年の初釣りはこれで終了・・・・・・・・・ではありませんでした






片付けをしている時、何を血迷ったか、ロッドをセットしたままピトンを抜いてしまいました。
ロッドがスルリと抜けてリールもろとも、海中へ・・・

ぎゃぁ〜〜 落ちた〜 思わず叫んでしまいました(o_o)


低い位置でしたから、ピトンの竿受けで引っ掛けてすぐさま回収・・・
慌ててミネラルウォーターの水をぶっかけて、流しましたが最悪です(T . T)

同行のウネオくんも竿が固着してしまい、2、3番んあたりを伸ばしたまま撤収しました。





リールのチェックをしてみると・・・・
20140113123657828.jpg


むごい・・・
キズひとつ無かったのに・・・・・
大事にしてるのに・・・・・・・・
痛々しいことに・・・・・・・・

よしよし、すぐ入院させてやる



というわけで、後あと不具合が出るのも嫌ですし、オーバーホールにだしました。2月にシマノのキャンペーンでオーバーホールの基本料が25%OFFになりますが、なんか待つのも嫌なんですぐ出しました。
2014011312365755c.jpg

まだほとんど使って無いのに・・・・・

たぶん今シーズン中は帰ってこないでしょう・・・・・





はぁ、テンションだだ下がりっす



シマノ(SHIMANO) 夢屋 CI4+ BB-X ファイアブラッド ストレートブレーキレバー

注文の品が届きました。


こちらでございます ↓↓↓↓↓



シマノ(SHIMANO) 夢屋 CI4+ BB-X ファイアブラッド ストレートブレーキレバー M 030917シマノ(SHIMANO) 夢屋 CI4+ BB-X ファイアブラッド ストレートブレーキレバー M 030917
(2013/05/24)
SHIMANO(シマノ)

商品詳細を見る




絶対に必要か?といえば全然・・・・

もとの形状で、不便さを感じたかといえば、特に・・・・・

でも、初レバーブレーキはダイワだったてこともあり、何となくストレートが好みです。せっかくなんでプチカスタムしましょうってことです。ホントの手軽なプチレベルってことで(^o^)

一応説明書を見てみると、締め付けのトルクらしき数字が書いてあります。強く締め付けすぎると破損の恐れがありますって(^_^;)

我が家にはそんな高価な道具はありません!百均で買った精密ドライバーで充分なのだ!!
精密ドライバーならそんなに力も入らないし問題な〜し

さっそく取り付けてみるとこんな感じでした。
201312311307101e3.jpg


もとのレバーのゴールドもカッコ良かったけど、まあいっか(^_^;) これはこれで良し!





そういやブンブンさん
また、DMハガキと広告が入ってましたねぇ〜

31日に使える1万以上で1000円の金券付、そしてプロックスの玉ノ柄が安い!
悩むなぁ〜 プロックスのAX攻技が通常より15%Off 抜群のコスパかもしれん。
でもなぁ〜 シマノのISOーXTもいいなぁ 倍以上の値段になるけど・・・


ううっ〜 どうしよ〜







串本 萩尾釣行

はい、今年最後の三連休でしたね。
初日はかなりの強風予報、2日目はかなりましに、3日目は完全OK! そんな天気予想です。

当初は21日に予定していましたが、体力と天候の問題、さらに所用もあり回避。22日も都合が悪い。となると残されたのは23日の連休最終日のみ。翌日の仕事を考えると、キツい部分はありますが、まあ、この日の天候なら、どこの磯も上がれるので人が集中することもないかな・・・と自分に言い聞かせ出撃です。


今回の場所は串本の萩尾!
浜中渡船さんにお世話になります。
人数はざっと30人弱ってところでしょうか??

ここは基本自由に好きな磯に降りて行きます。どこにしようか?
大イナヤ? 沖のコーデ?灘のコーデ?コビラセも行ってみたいし・・・・


2便に分けて行くとのことだったんで、後便にしました。先発はイナヤ側なんで、この時点で狙いはコビラセ(^.^)
半分強の人が残っております。

順番に皆さんおりてゆき、残りの人数も少なくなってきたところで、船頭さんコビラセに付けます。でここで2人が降りました。

ん〜 2人行ったかぁ〜


ターゲット変更!! 大ビラセにしよう!


ということで、大ビラセに私たち2人と、もう1名の計3人が降りました。


ポイントは先端部分、2人はいけます
20131224092627969.jpg





コビラセ側先端はこんな感じ
20131224092629362.jpg





私は、もう一名の人と先端側に、奈良のNさんは反対の大島側に陣取り、スタート!!




一投目から、浮きが入り20cm強の尾長くん
こりゃ、今日はいいかも・・・と期待も高まります。

その後ポツポツと同じようなサイズの尾長くん、、タモ不要サイズです。


潮は右から左、流しすぎるとお隣さんの邪魔になるんで、すぐに仕掛け回収。。。
型のいいやつにであうことができませんf^_^; トウゴロイワシ?の大群が刺し餌をつついてる模様で、浮きが直ぐにシモっていきます。

わからない!! 浮きが沈んでるのは明らかに魚の影響によるもの・・・・しかし本命のあたりではない。
そこからバチバチとラインが出るようなら、キタぁ〜となるが、結構深くまで沈んでも手応えはない・・・
注意深くラインを見ても穂先を注視してみても、あたりとは思えない。

こんな時はどうすりゃいいの??



そして、いつものように時間がどんどん過ぎてゆく。
ガン玉を付けたり外したり、棚を変えてみたりとするものの、好転の兆しは見えません。

浮きが入ってもそのまましばし様子を見てから回収してみると、刺し餌は無くなってたり残ってたりです。
素人なりに分析すると、仕掛けが馴染む、餌取りが餌をつつく、浮きが沈む・・大群でアタックしているのでウキはずっと上がってこない。基本はつついてるだけなんで、ボイルの刺し餌は直ぐには無くならず残っていることも多い。

こんな感じなんか?と勝手に想像


どうしたもんか・・・


とその時、沈んでユラユラしてるウキがゆっくりとさらに深く入ってるように見えました。
これまでより深いところまで沈んでいってるやん!
ひょっとして?

半信半疑で軽く竿を起こすと・・・・・・ズッシリきました。

おおっ!!きてるやん! 今のがあたりやったの!? おおっ! やっとタモが欲しいサイズや!



しばらくして、また深いところまでウキが沈んでる・・・・・・気がした。
合わせてみると、ビンゴ!!


しかし、水面下ではどんなことになってるのだ・・・
エサ取りをかき分けてグレが来たってこと?
スッキリしないあたりです。


結局この日は、同じようなパターンで最大37.5cm、その他それなりのサイズのグレ4枚
20cm強ぐらいのスパッと浮きが入る尾長くんが4枚という結果でした。


上手い人ならもっとバンバン釣りあげるのかもしれませんが、釣れたんで良しです(^.^)


次はまた、攻め方も工夫しなければ・・・・








プロフィール

グッチRE

Author:グッチRE
さあ釣りシーズンもスタートですね。
今シーズンはどんな釣りができるのか?

限られた釣行にはなると思いますが、楽しみですね〜

最近は釣りに行けてないんで、くるまのことばかりですが、近々に出撃しよう!!

最新記事
訪問
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。